【横浜土産のスイーツおすすめ6選】在住30年でわかった本当においしいもの

横浜お土産と聞いて、何を思い浮かびますか?

横浜に住んで30年以上たちますが、帰省の際に何をお土産にしたらいいのかをいつも悩みます。横浜らしく、おいしく、お渡しする人の好みに合わせてと条件が重なるほど難しくなりますね。

今回ご紹介するおススメの横浜土産は、これまでにいただいたり、実際にお土産にした中で納得いくものばかり。お土産を選ぶ際に参考にしてくだされば、幸いです。

目次

1.「崎陽軒(きようけん)月餅」は女子ウケ横浜土産

崎陽軒の月餅画像

崎陽軒の月餅の特徴

1908年(明治41年)創業の横浜で生まれ育った崎陽軒。崎陽軒と言えばシウマイが有名ですね。
今回のおススメの横浜土産はシウマイではなく崎陽軒の月餅

月餅は中国で中秋に家族の幸せを願って食べる中華菓子ですが、崎陽軒の月餅は通常の月餅よりも皮が柔らかくあんもあっさりしているので、日本人の口にあった仕上がりです。その訳は中国の伝統的な月餅とは異なり、生地にラードを使用せずバターで作っているから。和菓子の味わいに近い月餅です。

独自ドメインがずっと無料!国内シェアNo.1【ロリポップ!】

小ぶりで食べやすく、しかも種類が豊富で女子ウケ間違いなしですね

横浜土産おススメ「崎陽軒月餅」は種類が豊富

店頭に並ぶ月餅コーナー

月餅は崎陽軒のお弁当レジ横に月餅が置いてあり、1つからでも購入できます通常販売は小豆、栗、宇治抹茶、黒ごま4種類

それに加え、四季折々の季節限定商品を販売します。過去にはマンゴーやオレンジ、さくら、栗など季節感たっぷりの月餅が販売されました。定番もありますが毎年どんな限定品が出るかはお楽しみ♪ 現在は「横濱月餅 マンゴー」(1個190円)を2024年6月15日までの季節限定で発売しています。

崎陽軒(きようけん)の月餅価格

  • 賞味期限:15日/常温
  • 横濱月餅(小豆、栗、宇治抹茶、黒ごま) 価格:1個150円
  • 5個入り:(季節商品入り)780円
  • 8個入り:1,290円
  • 10個入り:(季節商品入り)1,620円
  • 15個入り:(季節商品入り)2,390円

(2024年4月調べ)価格は税込表記

2.「香炉庵(こうろあん)黒糖どらやき」は横浜限定土産

香炉庵の黒糖どらやき画像

ふわふわの生地が魅力の「黒糖どらやき」

横浜土産のおススメ次は和菓子です。横浜元町の和菓子屋「香炉庵(こうろあん)」。

看板商品のふわふわの生地に黒糖粒あんが入った「黒糖どらやき」は間違いなしのおいしさ!

大きさ8㎝のどらやきは、まるでケーキを食べているような触感のふわふわの生地、想像しているどらやきとはちょっと違うことに驚かれるでしょう。

賞味期限については、2023年6月から包装形態が変更されて3日から5日に伸びました

和菓子屋「香炉庵」本店は横浜元町

横浜元町は、横浜開港時に外国人たちの御用達のお店が多数並ぶショッピングセンターとして発展をしてきた町。今でも上質なものを販売する老舗が多数あります。

そんな元町で香炉庵は和菓子の伝統を活かしつつ、元町らしい独創性の高い和菓子を作り続けています。

新横浜駅の新幹線改札近くにも店舗があり、帰省の際に良く利用しています

香炉庵の黒糖どらやき価格

  • 賞味期限:5日/常温
  • 黒糖どらやき価格:1個200円
  • 店頭販売価格5個入り:1,025円

(2024年4月調べ)価格は税込表記

3.「重慶飯店の杏仁酥(あんにんす)」は中華の焼き菓子

重慶飯店の杏仁酥画像

上品な焼き菓子「杏仁酥(あんにんす)」

おすすめは重慶飯店「杏仁酥(あんにんす)」です。画像では少し大きさがわかりづらいですが実は直径が約8cmもの大きさサクサクのアーモンドクッキーです。

杏仁酥(あんにんす)とは、アーモンドを使った伝統的な中華菓子

メレンゲのようなサクサクとした食感と、やさしい甘さのクッキー。大きいクッキーですが、ひとつずつ個包装されておみやげに最適ですね。

軽い食感のクッキーは硬くないので、おじいちゃんにも好評です

重慶飯店の杏仁酥価格

  • 杏仁酥(あんにんす)価格:1枚162円
  • 5枚入り(スタンディングパック):810円
  • 8枚入り(箱):1,296円
  • 12枚入り(箱):1,944円

(2024年1月調べ)価格は税込表記

4.「ありあけのハーバー」は日持ちがする人気のお土産

 ありあけのハーバー画像

ありあけのハーバーは製造日より60日が賞味期限

常温で日持ちがするお土産として重宝されています。

プレーンタイプの「横浜ハーバー ダブルマロン」をはじめいくつかの種類が用意されています。

基本は「横浜ハーバー ダブルマロン」

横浜土産の定番、有名なお菓子。基本は「横浜ハーバー ダブルマロン」で白いパッケージです。

販売網がしっかりしているので比較的横浜市内だと入手しやすいお菓子

パッケージデザインは柳原良平画伯が書いたお馴染み船と船長さんが描かれています。中のお菓子も船の形。港街横浜らしいお土産で喜ばれそうね。

「黒船ハーバー ショコラクルミ」

横浜ハーバーには、種類違いで黒いパッケージの「黒船ハーバー ショコラクルミ」があります。

濃厚なチョコあんに、クルミがごろっと入っています。クルミの触感とチョコの風味がとても良いですよ。

私はダブルマロンよりこちらの方が好みです

ありあけのハーバー価格

  • 賞味期限:60日/常温
  • 横浜ハーバー ダブルマロン価格:1個216円
  • 黒船ハーバー ショコラクルミ価格:1個216円
  • 5個入:1,080円
  • 8個入:1,728円
  • 12個入:2,592円

(2024年4月調べ)価格は税込表記

5.「霧笛楼(むてきろう)フォンダンショコラ」はおしゃれな横浜土産

 霧笛楼フォンダンショコラ画像

横浜煉瓦~フォンダンショコラ

横浜元町で作られていたレンガに見立てたチョコレートケーキ。

良質なチョコレートを使った焼きたてケーキに、クルミソースをしみこませたしっとりと濃厚な味わいのケーキです。小さいサイズですが、満足感を感じられるケーキでお土産にぴったり。

横浜元町「霧笛楼(むてきろう)」

横浜元町、裏路地にある洋館のおしゃれなフランス料理店「霧笛楼」。横浜では有名なお店。

内装や調度品・器に至るまで、異国情緒あふれる古き良き横浜の世界観を再現したこだわりの空間。

横浜が作り上げてきた文化、西洋と日本のおもてなしの精神を取り入れた「和魂洋才」をメインコンセプトとした人気のお店です。

霧笛楼(むてきろう)の フォンダンショコラ価格

  • 1個あたりの箱サイズ: 約横9cm×縦4.5cm×高さ3cm
  • 価格:1個324円
  • 4個入り:1,404円
  • 6個入り:2,052円
  • 8個入り:2,700円

(2024年4月調べ)価格は税込表記

6.喜久屋(きくや)のラムボール

横浜元町に本店がある喜久屋。創業は1924年、なんと100年も続いている老舗の洋菓子店なんです。さらに食べログ スイーツEAST百名店に毎年受賞している名店でもあります。

昔から喜久屋といえば「ラムボール」が有名です。中のスポンジ生地にラム酒に漬け込んだレーズン、ナッツを練り込まれ、しっとりなめらかな食感。一口食べるとラムの芳醇な香りが広がります。コーティングしているチョコとのバランスが秀逸なお菓子です。

賞味期限は半生菓子なので、当日を含め8日。

喜久家の商品はどこで買えるのか?

有名なお菓子ではありませんが大きく店舗展開はしていません。販売店は2か所。

喜久家ラムボールの価格

バラ売りのほうが安い設定です。ご家庭で召し上がる時は、ばら売りがおススメです。セット売りは箱代が108円含まれています。

  • 価格:1個324円

【箱入りセット】

  • 4個入り:1,404円
  • 6個入り:2,052円
  • 8個入り:2,700円

価格は税込表記

横浜土産おススメ6選まとめ

  • 崎陽軒(きようけん)の月餅
  • 香炉庵(こうろあん)の黒糖どらやき
  • 重慶飯店(じゅうけいはんてん)の杏仁酥(あんにんす)
  • ありあけのハーバー
  • 霧笛楼(むてきろう)の フォンダンショコラ
  • 喜久屋(きくや)のラムボール

「横浜土産おススメ6選」いかがでしたか?

港町横浜には、海外文化をいち早く取り入れたおいしいお菓子がたくさんあります。海外の伝統と日本古来の伝統が上手く融合したお菓子が多いのが特徴。

お土産用のお菓子の中から、渡す相手の好みや家族構成などで、渡すお土産やサイズなど適切なものを選びたいですね。またなるべく見た目だけでなく、自分が納得したおいしいものをお渡しするように心がけています。

まだまだ知らない横浜土産が多いですが、いい横浜土産を見つけ次第今後もアップデートをしていきたいと思います。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「はまらいふ」の運営者「hama」です。横浜在住30年。横浜の田園エリアであるたまプラーザ・あざみ野界隈のおいしいものを中心に、食にまつわる情報を発信。大好きな横浜の魅力をお伝えします。

目次