スコーン専門店アーンベイカーズは水金限定、数時間で完売するあざみ野人気店

アーンベイカーズの立て看板 話題のお店

アーンベイカーズ(Ahhn Bakers)は毎週水曜日と金曜日だけ営業しているスコーン専門店。

大きなお口で「アーンと食べる」アーンベイカーズのスコーンはかなり大きめ。スコーンのタイプは英国テイストの丸いタイプ。味はプレーンタイプをはじめ、営業日ごとに変わるアレンジメニューも魅力的なスコーンは、どれもおいしそう。

少ない営業日に加え、早い時など1時間ほどで完売し閉店となるので、購入するのも大変。早めの時間に来店することをおススメします。またお取り置き方法も記載しましたのでご活用ください。

スコーン専門店Ahhn Bakersとは

アーンベイカーズ店内画像

スコーンや焼き菓子を販売

どこか温かみのあるおしゃれな店内に、自家製のスコーンが並べられています。販売メニューは営業日ごとにかわるアーンベイカーズ

定番スコーンの他にもカップケーキやキャロットケーキ、チーズケーキ、またブラウニーなどの焼き菓子も並びます

今日はどんなお菓子に出会えるか、買いにくるお客様もわくわくする空間です。その日の情報や閉店時間などは公式のInstagramで発信されています。(下記のお店情報で紹介)

来店前にご確認するのがおすすめです。

アーンベイカーズの買い方

入店は人数制限があります

階段で並ぶ人

私が訪れた時は感染予防対策として店内には3組のみの入店制限がありました。お店に入れない方は、店に続く階段のところで入店を待ちます。

比較的回転が速いので、さほど待ち時間はないのでご安心ください。

店内の陳列が素敵♪

店内画像

店内には、できたての大きなスコーンが種類ごと、大きなテーブルに並べられています。画一的な並べ方ではなく、まるでお家でのティーパーティのように、高低差がある色々なお皿に並んでいます。

専用トレイに好きなスコーンを入れていきます。

会計は各種キャッシュレス決済あり

袋詰め場所画像

選んだスコーンは会計へ。現金の他、Paypay・メルペイ・d払いとキャシュレス決済が豊富なので便利です。会計を済ませば、レジ横右に専用台があり自分で袋詰めをします。

かわいい袋は有料販売

袋画像

今回お友達にもプレゼントしたかったのでアーンベイカーズの袋を購入しました。スタンプを押した素朴な紙袋がかわいい♪

  • 小さいサイズ(上記画像のもの)……10円
  • 大きいサイズ……20円

イートインコーナーは現在やっていません

店内南側

以前はやっていたイートインコーナーですが、現在はやっていません。テイクアウトのみの営業です。お店の方に伺ってみましたが、イートインコーナー再開の予定はないそうです。

開店早々に売り切れるお店

soldout看板

冒頭にもお伝えしましたが、営業日が週2日に加え、開店早々に売り切れてしまいます。

今日は歯医者さんの帰りの朝11時前に立ち寄ってみましたが、店の前の階段に「SOLD OUT」の案内が出ていました。11時では遅いようでした。

アーンベイカーズの行き方と駐車場について

アーンベイカーズには大きな看板がありません。

少しわかりづらいので写真でご説明します。

スコーン専門店は、たまプラーザ駅またはあざみ野駅から

案内画像

東急田園都市線、あざみ野駅またはたまプラーザ駅の中間です。

有名なフランス料理店「レ・サンス」の角を曲がり住宅地に入って左手すぐ、「PRADOたまプラーザ」というビルの2階にアーンベイカーズがあります。

アーンベイカーズには専用駐車場があります

アーンベイカーズ駐車場

アーンベイカーズのお店は、真ん中の階段を上がった2階右側です。

また駐車場は店舗下の1階にあります。写真向かって右側が駐車場

おすすめ全粒粉スコーンメニュー

プレーンタイプ

プレーンタイプの価格 1個350円

お店で手作り

スコーンやケーキは全てお店で手作り。メイン商品のスコーンは、原材料は安心の無添加でシンプル。中に入っているライ麦の食感が良いアクセントになっています。

全体的に甘さが控えめでやさしい味、そんな表現がはまるスコーンです。

-スコーン使用材料-

  • 中力粉
  • ライ麦全粒粉
  • 砂糖
  • バター、卵、牛乳、ベーキングパウダー、塩

デザートスコーン

バナナココア

バナナ&ココア 380円

上にちょこんとバナナが乗っているのが、おいしそうなので購入しました。リベイクしてさらにバナナの香りが広がります。

あんバターサンド

あんバターサンド 380円

口コミなどで評判のいいあんバター。他のスコーンより少し小さめですが、あんとバターとのバランスを考えるとこのサイズが丁度いいと思いました。

スコーンリベイクの方法

お店の方からのおすすめのリベイクを伺いました。冷凍している場合は室温に戻して、トースターで1分~1分半、表面がカリっとするまで温めます。(電子レンジの場合は10秒~20秒)

中を半分にしてからリベイクするのが、おすすめ

スコーン保存期間

すぐに食べない場合は冷蔵保存をおすすめします。1つずつラップで包んで保存袋等に入れます。

  • スコーン冷蔵保存期間 2~3日
  • スコーン冷凍保存期間 2週間

スコーンはパンなのかスイーツなのか?

アレンジ画像

本場イギリスでは、スコーンはスイーツとしてティータイムにいただくものです。

今回はあえてパンのようなアレンジで、ランチとしていただきました。

プレーンタイプのスコーンを半分に切ってリベイクした後、クリームチーズやサーモンなどをのせます。プレーンスコーンはほんのり甘く、クリームチーズとの相性がいいですね。サーモンとオニオンと野菜も、サクサクのスコーンの食感を楽しみながら、いただけました。

ボリュームがあるので、ランチはこの2つで十分にお腹がいっぱいです。

アーンベイカーズ予約(お取り置き)について

お取り置き

アーンベイカーズは一週間に2日だけのスコーン専門店

売り切れが早いので予約(お取り置き)という方法があります。

予約(お取り置き)方法

お店の売り切れ情報や商品の紹介は、アーンベイカーズ公式Instagramで行っています。

予約(取り置き)方法については次の通りです。予約についてはセットメニューのみで限定数量で締切。

セット内容:スコーン6種セット1,980円。

当日のキャンセルは不可なのでご注意ください。

アーンベイカーズ予約(取り置き)の流れ
  • step1
    アーンベイカーズ公式Instagramで予約情報が配信される

    配信時間は販売前夜20時

  • step2
    予約内容をインスタのDMで依頼
  • step3
    必要事項を記載し送信
    • 名前
    • 来店日時
    • 取り置き内容
    • 連絡先
  • step4
    アーンベイカーズから返信がくる

    返信が来て申込完了

  • step5
    当日優先的に案内

    追加購入がない場合は、並ばないでスタッフに声掛けすると優先的に案内してくれる

アーンベイカーズまとめ

営業日:水曜と金曜
営業時間:9時半から15時

「Ahhn Bakers」の読み方がわからず「アンベイカーズ」や「ヤーンベイカーズ」と読まれる方もおられます。

それはさておき、アーンベイカーズは営業日が少なく、さらに人気がありすぐに売り切れてしまう店。スコーンは全粒粉のツブツブ食感がおいしいと評判です。甘さが控えめで、日本人好みのやさしい味。

店頭に並ぶ焼き菓子は、毎回違ったものが出てきます。新しい焼き菓子に出会える楽しさもありますが、売り切れることも多いので特に遠方の方は予約されてからの来店が無難ですね

味はバターの風味はしっかりあるものの、しつこくなく食べやすいスコーン。一つが大きいので沢山は食べられませんが、冷凍保存もできるそうなので買いすぎても安心です。